セミナー情報

書籍・雑誌

第6巻・第6号(No.36)

第6巻・第6号(No.36)
最新号2017年2月15日配本


--------------------
極める!
脳卒中リハビリテーション
必須スキル

日本を代表するセラピストが
伝えるフラッグシップテキスト

 
2016年8月16日発売!

--------------------


だから通所リハは面白い!
通所リハ実践マニュアル
詳しくはこちら


通所介護 個別機能訓練
加算マニュアル

詳しくはこちら


PT・OT・STのための
完全起業マニュアル

オンデマンド版(Amazon)

  • セミナーに参加した方のアンケート
  • 訪問看護ステーション
  • デイサービス
  • 採用情報

個人情報保護方針

  • HOME
  • geneについて
  • セミナー企画・運営事業
  • 研究会事務局代行事業
  • 出版事業
  • 訪問看護事業
  • デイサービス事業
  • コンサルティング事業

セミナー企画・運営事業セミナー企画・運営事業

詳細はこちら

私自身色々なセミナーを受講いたしましたが、口当たりのよいノウハウ(たとえば、Aという疾患に対しては、この技術を用いると改善するなど)のみ講義をし、理解のしづらい疾患などのメカニズムに関して解説もなく講義を行う方が多くいらっしゃいました。

そのような、講義は分かり易く、充実感もあります。あたかも自分がその疾患のことをすべて知った気にさせてくれる講義が多数ございました。

詳細はこちら

弊社では、臨床でご多忙な先生方に代わり、事務局代行業務を行っております。
通常業務に加え、講習会の告知や名簿つくり・会報の送付・配布資料の印刷・会場の予約・受付業務など代行できることは山ほど有ります。

弊社は入会や講習会の申し込み、会員管理などができるプログラムを使用し、業務の効率化を進めてまいりました。
是非、研究会業務で貴重なお時間を費やしている先生がいらっしゃいましたらご相談いただけますと幸いです。

事務局代行についてのお問い合わせはこちらよりお願い致します。
現在事務局代行を行っております研究会につきましてはこちらをご覧ください

出版事業

詳細はこちら

今後、日本において訪問リハビリテーションはリハビリテーション分野の重要な領域となっていくことは間違いありません。
しかし現在、セラピストの目線をしっかり持ちつつ、訪問リハビリテーション地域へのアプローチを考えるような雑誌は見当たりません。セラピストがセラピストの目線でしっかりと訪問リハビリテーションを考える切っ掛けを提供するとともに、この分野における先人たちの知恵を紹介し、学術的な問題にも着目する雑誌を目指します。

訪問看護事業

詳細はこちら

株式会社geneでは平成22年6月より、訪問看護事業所の訪問看護ステーション 仁を立ち上げました。
利用者様に最も適切な訪問看護を提供できるよう、退院後の継続的な病状管理などの高度な看護から健康状態のチェックまで、幅広く対応いたします。
お気軽にご相談ください。

●訪問地域
名古屋市守山区・春日井市・小牧市
※当ステーションでは上記地域の訪問に対応いたします。
その他の地域につきましてはお問い合わせください。

デイサービス事業

詳細はこちら

平成24年2月より“リハビリテーション デイサービス 仁”を開設いたしました。
当社のデイサービスは,利用者様の介護に重点を置いた施設ではございません。
「リハビリテーション=全人間的復権」を第一義に考え、決断できる体をつくる場所として機能訓練等行っております。
また、ご滞在される際は、利用者様ご自身が可能な動作や作業等は、ご自身で行なっていただいております。
どうぞお気軽にご相談ください。

●対応地域
春日井市全域
※その他の地域につきましては、お問い合せください。

コンサルティング事業

詳細はこちら

株式会社geneでは、地域リハビリテーションを行う施設へのコンサルティングを行っており、下記のサービスをご提供しております。ご興味がございましたら一度、弊社までご連絡いただけますと幸いです。

コンサルティング実績
・訪問リハビリ事業所2ヶ所
・デイサービス3ヶ所
・整形外科クリニック2ヶ所
・有料老人ホーム2ヶ所