セミナー情報

書籍・雑誌

第6巻・第6号(No.36)

第6巻・第6号(No.36)
最新号2017年2月15日配本


--------------------
極める!
脳卒中リハビリテーション
必須スキル

日本を代表するセラピストが
伝えるフラッグシップテキスト

 
2016年8月16日発売!

--------------------


だから通所リハは面白い!
通所リハ実践マニュアル
詳しくはこちら


通所介護 個別機能訓練
加算マニュアル

詳しくはこちら


PT・OT・STのための
完全起業マニュアル

オンデマンド版(Amazon)

  • セミナーに参加した方のアンケート
  • 訪問看護ステーション
  • デイサービス
  • 採用情報

会社概要

設立の経緯

もともと私は、名古屋にある株式会社ジェネラス(www.generous.co.jp)で、訪問リハビリやセミナーの企画・運営をしておりました。(geneの社名はgenerousー"寛容な"の頭4文字をもらって、geneとしました。これは遺伝子という意味があり、ジェネラスからの遺伝子を引き継いでいるという思いで名前をつけました。)

開業のきっかけとなった出来事があります

平成17年秋に私が担当していた小児の利用者が、自宅にて他社のヘルパーさんの食事介助中に窒息で亡くなりました。平成19年4月現在、責任の所在をはっきりするため、その会社と遺族が裁判で闘争中です。

初めて在宅で担当した小児の利用者だったため非常にショックでした。
いろいろなこと思い、どのようにしていたら窒息を防げたのか?ということを考えるようになりました。

たとえば、私が、家族・ヘルパーさんに、窒息の危険があると言えたか?
たとえば、窒息時の対応をきちんとアドバイスすればよかったのか?
たとえば、嚥下機能を高めるために体幹機能訓練を集中してやればよかったのか?

考えても答えがでないまま、何日も過ぎました。しかし、心のどこかでずっと引っかかっていました。
あるとき、ふと、何ができたかではなく、自分にできることは何か?を考えるようになりました。そうしたら、今やっているセミナーでたくさんの人に知識・技術を広めたら、窒息で亡くなる子が少なくなる可能性があると自然に思い始めました。
そして、現在、セミナーと紹介予定派遣のgene llc.を設立いたしました。
私は自分なりのリハビリテーションの方法論として、セミナーと紹介予定派遣という方法を選択いたしました。
人によっては現場で患者さんのリハビリを手伝うことがよいという人もいます。
人によっては研究をすることにより、リハビリを必要とする人の援助をしている人もいます。
人によっては色々なところにお金を出して助けている人もいます。
人によっては、セミナーと紹介予定派遣をとおして、リハビリテーションを必要としている人たちのQOL向上の一助となる人もいます。

やっと、今スタートラインに立ちました。
自分の思いを社会で試したいと思います。
皆様、今後とも宜しくお願い申し上げます。

平成19年5月9日

gene(株式会社ジーン)  代表取締役 理学療法士 張本浩平

会社概要

会社名 株式会社gene

※平成28年1月 法人名を株式会社へ変更いたしました

本社所在地 〒462-0059 愛知県名古屋市北区駒止町2丁目52番地 リベルテ黒川1階A号室
TEL 052-911-2800 FAX 052-911-2803
会社成立の年月日 平成19年1月31日
資本金 1,000万円
代表取締役 張本浩平(理学療法士)
事業内容 コメディカルスタッフ対象のセミナーの企画・運営 
自費でのリハビリテーションサービスの提供 
病院・施設などへの地域リハビリテーションのコンサルティング

※平成21年度にて紹介予定派遣・職業紹介・人材派遣業務を終了させていただきました

アクセスマップ