セミナー情報
  • リハノメ_バナー
  • メルマガ_バナー

書籍・雑誌

2017年11月30日発行

2017年11月30日発行.
★新刊★

「5分以内で助けよう!
誤嚥+窒息時の
アプローチ」


現役呼吸器内科医がレクチャー!
これ1冊で【呼吸介助法】から【救命処置】までわかります!

詳しくはこちら

--------------------

★ 雑誌最新号 ★

「訪問リハビリテーション」
最新号第7巻4号

2017年10月15日配本
詳しくはこちら

--------------------

★ 予約受付中 ★

「リハビリテーション
×ライフ
〜暮らしのリノベーション・住宅改修と住環境整備 7つの新常識〜」

2018年1月31日発行予定
詳しくはこちら

--------------------

★ 発売中書籍 ★


「骨粗鬆症を原因とした脊椎圧迫骨折の病態理解と運動療法」
2017年9月30日発行
詳しくはこちら



「小児リハビリテーション」
2017年8月号 vol.01

2017年7月31日発行
詳しくはこちら


嚥下障害マスターBOOK
詳しくはこちら

訪問リハビリテーション
完全マニュアル

詳しくはこちら

  • セミナーに参加した方のアンケート
  • 訪問看護ステーション
  • デイサービス
  • 採用情報

事務局代行情報

  • HOME
  • 事務局代行情報

事務局代行情報の一覧に戻る

第10回 呼吸ケアと誤嚥ケア学会 嚥下食アワード 募集
主催NPOグリーンタウン呼吸嚥下研究グループ
要旨2018年1月27日(土)〜28日(日)
第10回 呼吸ケアと誤嚥ケア学会を開催致します。

今学会のメインテーマは
「 Coming 20years and so far〜これまでとこれからの20年 」
に決定いたしました。

メインテーマ決定に伴い、嚥下食アワードの募集を開始します。
皆様からのご応募をお待ちしております。

印刷用はこちらから
ご案内・嚥下食アワードのご応募には、作成した嚥下食の画像が必ず2枚必要となります。
 (別の角度から撮影したものに限る。同一の写真は不可)
 ご準備のうえ、応募フォームよりご送付ください。
 また今回応募いただいたレシピは学会会場にて掲示させていただきます。
 掲示用にスライドを8枚ご用意ください。

・優秀作品は学会での発表となりますので、調理時の写真などや嚥下食の概要などを
 スライド23枚以下にてパワーポイントなどのプレゼンテーションソフトにてご作成ください。

・抄録集に掲載致しますので、概要を800文字以内に要約しご作成ください。
応募コース職種や経験によりコースが設定されております。
・プライオリティコース:【管理栄養士・調理師対象】特別食や力の入った嚥下食を投稿される方
・フレッシュマンコース:【管理栄養士・調理師対象】経験の浅い方や初めて取り組まれる方
・コラボレイターコース:【上記以外の職種】患者さんのケアやサポートする立場で日頃の創意工夫
で試されている嚥下食を投稿される方。
注意事項◆yahoo.co.jp、gmail.com 等のフリーメールアドレスや携帯電話のアドレスは、迷惑メールとして判断され、自動返信メールや担当者からのメールが届かない場合がございます。
プロバイダから提供されているアドレスでの登録や迷惑メールフィルタの解除等、あらかじめ設定をご確認ください。
◆自動返信メールが届かない際はお電話またはメールにてご連絡ください。
  TEL :052-325-6611
  MAIL:jimukyokudaikou@gene-llc.jp
  担当:研修会事務局代行
開催日2018年1月27日(土)〜28日(日)
応募ご応募はこちらから
 

 

事務局代行情報の一覧に戻る