書籍・雑誌

第5巻 第6号(No.30)

第5巻 第6号(No.30)
最新号2016年2月15日配本


生活期リハ・訪問リハで役立つ
フィジカルアセスメント
リスク管理ハンドブック

 
▼ケアスタッフ向け▼

「フィジカルアセスメント
リスク管理ハンドブック」
の簡易版

とっさの判断!
こうすれば大丈夫!
フローチャート式
ケアスタッフのための
デイサービスリスクマネジメント



通所介護 個別機能訓練
加算マニュアル

詳しくはこちら


PT・OT・STのための
完全起業マニュアル

電子書籍版(kindle)

  • geneについて
  • セミナーに参加した方のアンケート
  • 訪問看護ステーション 仁
  • リハビリテーション デイサービス 仁
  • 採用情報

最新セミナー情報

2016年3月13日(日)
生活期・低ADL・寝たきりの方のゴール設定〜リハビリテーション専門職が考えるべきこと〜神戸会場〜
なぜあなたのゴール設定は毎回同じなのか
生活期のリハを難しく思えるのはナゼ?!

張本 浩平(株式会社gene 代表取締役・理学療法士)
2016年3月21日(月)
生活期・低ADL・寝たきりの方のゴール設定〜リハビリテーション専門職が考えるべきこと〜東京会場〜
なぜあなたのゴール設定は毎回同じなのか
生活期のリハを難しく思えるのはナゼ?!

張本 浩平(株式会社gene 代表取締役・理学療法士)
2016年4月3日(日)
高次脳機能障害の脳内機構とニューロリハビリテーション〜名古屋会場〜
高次脳機能障害はこう捉える!!
最近の知見とともにその障害へのアプローチへ繋げる

森岡 周 先生(畿央大学 健康科学部 理学療法学科 教授・理学療法士)
2016年4月17日(日)
脳を理解するための基本的な解剖学的知識と画像のみかた〜札幌会場〜
再学習のチャンス!!わかりやすく解説します!!
脳の障害とそのアプローチの前に最低限知っておきたいこと

吉尾 雅春 先生(千里リハビリテーション病院 副院長・理学療法士)

事務局代行情報

2016年3月19日(土)
第8回 呼吸ケアと誤嚥ケア学会 事前参加登録
開催日:2016年3月19日(土)〜20日(日)
主 催:NPOグリーンタウン呼吸嚥下研究グループ
2016年2月20日(土)
第4回訪問リハビリテーション管理者研修会〜東京会場〜
2016年2月20日(土)〜2月21日(日)
主催:(公社)日本理学療法士協会・(一社)日本作業療法士協会・(一社)日本言語聴覚士協会
2016年3月20日(日)
第42回新しい片麻痺への促通反復療法(川平法)実技講習会(福岡)
開催日:2016年3月20日(日)
主催:一般財団法人 親和会 (鹿児島大学医学部・歯学部附属病院内)

株式会社geneとは

弊社は、東京・大阪・名古屋を中心にリハスタッフ・看護師などを対象に セミナーを行っている会社です。セミナーの企画は理学療法士・
看護師などの専門職で行っているため現場のニーズに
あったセミナーを開催でき、より多くの専門職に最新の
知識や技術そして現場で使える知恵を広めることで、
患者さんのQOLの向上を目指しております。

PIKUPセミナー情報

基本動作の分析とバイオメカニクス〜福岡会場〜

2016年2月28日(日)

理学療法・作業療法の基本知識
寝返る・起き上がる・立ち上がるを科学する!

【動作分析】

上肢の関節可動域制限に対する評価と運動療法の考え方〜名古屋会場〜

2016年3月6日(日)
講師:猪田 茂生 先生
制限因子の推察方法を学び、病態に合った運動療法を展開できるようになる!!

【運動器】

症例で学ぶ!リハビリテーションに活かすリスクヘッジトレーニング〜東京会場〜

2016年3月12日(土)
講師:宮越 浩一 先生
緊急性の高い合併症を
見落とさないために、必要な知識と冷静な判断のための思考方法を習得する!!

【リスク管理】

感覚・知覚障害を伴う脳卒中片麻痺者に対する神経リハビリテーションアプローチ〜東京会場〜

2016年3月20日(日)
講師:伊藤 克浩 先生
難渋していませんか?感覚・知覚障害!
積極的に介入し、運動機能も改善する具体的な方法とは?

【中枢神経】

地域包括ケアに貢献する老健施設のあり方〜安定的な経営がもたらす“活動と参加”の支援〜名古屋会場

2016年3月20日(日)
講師:土井 勝幸 先生
16年間の運営の結果として得た予防から終末期までの“活動と参加”のあり方について土井先生が紹介する

【生活期】