セミナー情報
  • リハノメ_バナー
  • メルマガ_バナー

書籍・雑誌

第7巻・第3号(No.39)

第7巻・第3号(No.39)
最新号2017年8月15日配本

詳しくはこちら

--------------------
★ ご予約受付中 ★


「骨粗鬆症を原因とした脊椎圧迫骨折の病態理解と運動療法」
2017年9月30日発行予定
詳しくはこちら


★ 新刊発売 ★


「小児リハビリテーション」
2017年8月号 vol.01

2017年7月31日発行
詳しくはこちら



嚥下障害マスターBOOK
詳しくはこちら



訪問リハビリテーション
完全マニュアル

詳しくはこちら

--------------------

極める!
脳卒中リハビリテーション
必須スキル


詳しくはこちら

  • セミナーに参加した方のアンケート
  • 訪問看護ステーション
  • デイサービス
  • 採用情報

セミナー情報(ナース向け)

  • HOME
  • セミナー情報(ナース向け)

セミナー検索

カテゴリで絞り込む

リハビリテーション 循環器
呼吸器 消化器 脳神経
臨床看護 新生児・小児 救命・救急
ICU オペ・オペ室 心理・精神
がん看護・ターミナルケア 管理・運営・教育 実技を含む
グループワーク その他
全てチェックする

地域で絞り込む

北海道 東北 関東
東海・北陸 関西 中国・四国
九州 全てチェックする

キーワードで絞り込む
※セミナータイトル、講師名等のキーワードでの検索が可能です。
過去開催セミナー
セミナー番号
NS17044
2018年2月18日(日)
【開催日・会場変更】ナースのためのがん患者さんの放射線皮膚炎に対するケア入門〜東京会場〜
放射線治療に携わっており、実際に行っているケア等でお困りの方、是非ご参加ください!
中盛 祐子 先生(国立がん研究センター東病院 副看護師長 がん放射線療法看護認定看護師)
※2017年9月23日(土)より開催日程が変更となりました。
セミナー番号
NS17019
2017年9月24日(日)
【開催中止】ここから始める新生児ケア 〜リスクのある母子に「寄り添う」とは何か〜東京会場〜
お母さんは、その言葉を十年後も覚えている。
母親の心身の変化を学び、よりよいコミュニケーションに繋げる!

竹島 雅子 先生(愛知医科大学病院・新生児集中ケア認定看護師)
※開催中止※
セミナー番号
NS17040
2017年9月24日(日)
ナースのための認知症のある方への対応の工夫と考え方〜名古屋会場〜
認知症への対応ではありません!暮らしの困難を乗り越えるために
看護師が「認知症のある方」に対してできることを新たな視点で考えます

佐藤 良枝 先生(公益財団法人積善会 曽我病院・作業療法士、バリデーションワーカー)
セミナー番号
NS17045
2017年10月1日(日)
拘縮予防と緩和に繋げる実践ケア〜名古屋会場〜
拘縮には分類があり、原因が違えばその対応方法も違ってきます。
それぞれの原因の理解を進め、評価の仕方、各対応方法の習得を学べるようになりましょう。

田中 義行 先生(株式会社 大起エンゼルヘルプ・理学療法士、一般社団法人 日本介護技術協会 理事)
セミナー番号
NS17055
2017年10月15日(日)
非がん性呼吸器患者さんのターミナルケア〜COPD、間質性肺炎などの慢性的な呼吸苦を考える〜名古屋会場〜
病態を理解し、ともに終末期を寄り添うための一助となるための方法を提示します!
井上 登太 先生(みえ呼吸嚥下リハビリクリニック 院長・医師)
セミナー番号
NS17023
2017年10月22日(日)
【開催日・会場変更】ナースのための薬剤の基礎知識〜服用タイミングや飲み合わせ、食品との相性など〜東京会場〜
薬剤師がナースに知ってほしい!薬の"本当に大切なこと"とは?
田宮 真一 先生(名古屋第二赤十字病院・薬剤師)
セミナー番号
NS17047
2017年10月22日(日)
急変を察知するためのフィジカルアセスメント〜名古屋会場〜
「急変」とは何か?何に注意をして臨床場面に臨んでいくべきかについて整理し、その実際の方法論を学ぶ
山内 豊明 先生(名古屋大学大学院 医学系研究科 基礎・臨床看護学講座 教授)
セミナー番号
T17121
2017年10月29日(日)
セラピストが持つべきセルフボディトリートメントの知識 〜身体感覚・知覚を正しく理解した上で考えるカラダ磨き〜東京会場〜
セラピストの身体感覚を磨くために、ボディワークを用いる事で技術の精度を上げる!
安原 望 先生(合同会社MoveLab 代表・作業療法士)
セミナー番号
NS17048
2017年10月29日(日)
経管栄養を極める!腸瘻・胃瘻のトラブル解決のポイント〜東京会場〜
PEGにまつわるエッセンスを一日にまとめてご紹介!
松本 重人 先生(まつもとファミリークリニック 院長・医師)
セミナー番号
NS17049
2017年11月3日(金)
【開催中止】急変を察知するためのフィジカルアセスメント〜東京会場〜
「急変」とは何か?何に注意をして臨床場面に臨んでいくべきかについて整理し、その実際の方法論を学ぶ
山内 豊明 先生(名古屋大学大学院 医学系研究科 基礎・臨床看護学講座 教授)
※開催中止※
セミナー番号
NS17050
2017年11月5日(日)
はじめて現場に出るナースのための呼吸音をきく〜1日たっぷりトレーニング〜名古屋会場〜
実際の呼吸音を聴き、さまざまな種類や違いを知ろう!
井上 登太 先生(みえ呼吸嚥下リハビリクリニック 院長・医師)
セミナー番号
NS17052
2017年11月12日(日)
実践!口腔ケアの基礎から臨床応用まで 〜難症例の「食べる」を支える方法〜名古屋会場〜
実技で学ぶ!口から始まり口に終わる支援。
対象者の口腔および全身の健康増進に寄与しよう

ますい えつこ 先生
(セントラルスポーツ(株)介護予防事業部 綜合健康促進保健協会関西所属 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士、歯科衛生士)
セミナー番号
NS17054
2017年12月3日(日)
看護・介護現場における排泄ケアのポイント〜DASUケアの可能性から学ぶ「よりよい出し方」について〜名古屋会場〜
「より良い出し方」ができればケアに関わる双方が楽になる!
大関 美里 先生(DASUケアLAB代表・DASUケアコーディネーター、介護福祉士、社会福祉士)
セミナー番号
NS17056
2017年12月10日(日)
まずはここから!ナースのための人工呼吸器入門〜楽しく学ぶ!緊張しない看護ケアに繋げるための基礎と理解〜名古屋会場〜
知れば納得、人工呼吸器は怖くない!!
小林 美和 先生(愛知医科大学病院 医療安全管理室 看護師長)
セミナー番号
NS18002
2018年1月14日(日)
まずはここから!胸部術後ケアの疑問を解消〜術後管理のためにおさえておきたい最小限のポイント〜名古屋会場〜
胸部術後管理のためにおさえておきたい、循環作動薬の使い分け、ドレーンの管理方法、レントゲンの見方、人工呼吸の管理を学ぼう!
塩沢 剣 先生(藤田保健衛生大学病院 中央診療部 FNP室・診療看護師)
セミナー番号
NS18001
2018年1月21日(日)
まずはここから!基礎から学ぶがん化学療法看護〜意思決定支援を含めた患者と家族への支援を考える〜名古屋会場〜
患者と家族から化学療法の質問を受けた時に「医師に聞いてください」ではなく看護の視点で答えるために
井関 千裕 先生(兵庫県立西宮病院・乳がん看護認定看護師)