セミナー情報

セミナー検索(リハ職向け)

セミナー検索(ナース向け)

  • リハノメ_バナー
  • メルマガ_バナー
  • マイナビ_バナー

書籍・雑誌

2018年4月25日発行

2018年4月25日発行.
★大好評発売中★
「神経難病リハビリテーション100の叡智」


★予約開始! ★


はいせつケア・リハ

2018年12月25日発行予定
詳しくはこちら
--------------------

★最新号発売★

「訪問リハビリテーション」
最新号第8巻4号

2018年10月15日配本
特集は「認知症のある方への継続支援とそのポイント」
詳しくはこちら

★最新号発売★

「小児リハビリテーションvol.02」
2018年10月15日配本

特集は「発達障害への介入方法」
詳しくはこちら
--------------------

★8月15日発刊! ★

季刊「脳卒中リハビリテーション」
第1巻第2号
特集:装具を使っての歩行

2018年8月15日配本
詳しくはこちら

--------------------

★ 発売中書籍 ★

「5分以内で助けよう!
誤嚥+窒息時の
アプローチ」(重版出来!)

2017年11月30日発行
詳しくはこちら

  • セミナーに参加した方のアンケート
  • 訪問看護ステーション
  • デイサービス
  • 採用情報

事務局代行情報

  • HOME
  • 事務局代行情報

事務局代行情報の一覧に戻る

平成30年度在宅リハビリテーション従事者研修会≪訪問リハ・訪問看護毅喫國
主 催日本理学療法士協会・日本作業療法士協会・日本言語聴覚士協会
要 旨※サテライト会場としてWEBを利用し、横浜・名古屋・大阪・福岡 の4会場でも開催を予定しています。
直接、講義および演習に参加されたい方はメイン会場(東京)へお申込みください。


『平成30年度介護報酬改定を踏まえた訪問リハ・訪問看護毅気砲ける今後の在り方と療法士の役割を学ぶ』をテーマとして構成しています。

主なプログラム
〇訪問毅汽轡鵐櫂献Ε
〇訪問リハシンポジウム
〇訪問リハステーション制度化の必要性と財団の今後の活動
〇総合特区における訪問リハステーションの取り組み
〇ケアマネジャーからみた自立支援の課題と訪問リハの可能性
〇訪問リハ、訪問看護毅機∨問リハステーションの今後の課題

タイムスケジュールはこちら
日 時2018年12月15日(土)〜16日(日)
受付は15日 9:30より  開会式は10:00を予定しております
会 場【メイン会場】
田町イーストウイングビル6階
東京都港区芝浦3-5-39


【サテライト会場】
横浜会場 :決定次第お知らせいたします
名古屋会場:決定次第お知らせいたします
大阪会場 :決定次第お知らせいたします
福岡会場 :決定次第お知らせいたします
対象者理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
その他(看護師、ケアマネジャー、他)

【メイン会場】定員:80名
【サテライト会場】各会場定員:50名(最少催行人数30名)
参加費用【メイン会場】
日本理学療法士協会・日本作業療法士協会・日本言語聴覚士協会
 会員 …16,200 円(税込)
 非会員…21,600円(税込)
※事前振込
※希望者は懇親会費 及び 昼食お弁当代 が別途必要

【サテライト会場】
日本理学療法士協会・日本作業療法士協会・日本言語聴覚士協会
 会員 …10,800 円(税込)
 非会員…16,200円(税込)
※参加費のみ事前振込
お申込み10月22日(月)お昼12時より受付開始
 

 

事務局代行情報の一覧に戻る